コラム

ゆるキャン△の聖地でキャンプ!! 校庭にテントが張れちゃうイベント

昨年のテレビ放映以来、着実にキャンプ人口を増やしてきた人気アニメ『ゆるキャン△』

説明するまでもありませんが、今どきの女子高生たちの仄かな友情にほっこりしながら、ギアや焚き火の知識も身に付いちゃう、全てのキャンパーさんにオススメの作品です。

先週のEテレ『沼にハマってきいてみた』でも私(森風美)の妹(花菜)のハマりっぷりが、全国に放映されてしまったばかりなのですが、

そんなゆるキャン△オタクの中学1年生の花菜が面白いイベントに参加してきましたので、「なちゅガール見習い」としてのレポートをお届けします。

Eテレ「沼にハマってきいてみた キャンプ沼」に出演します!*森風美*こんにちは!森風美です! 夏本番を前に、NHK教育(Eテレ)の人気番組「沼にハマってきいてみた キャンプ沼」に出演します! 「沼...

* 聖地を巡礼しながらキャンプに登校!?

『ゆるキャン△の聖地』として盛り上がりを見せている身延町は、山梨県南西部に位置する人口1万1千人あまりの町。

日蓮宗総本山の身延山久遠寺、本栖湖、富士川、信玄の隠し湯の代表格といわれる下部温泉…と、とても歴史があり、四季を通して自然豊かなところです。

キャンプに向かう前の買い出しは、ここ『セルバ みのぶ店』で。アニメでは、ヒロインのひとり「犬山あおいちゃん」がこのスーパーでバイトをしています。

店内には広大な「ゆるキャン△グッズコーナー」と「犬山あおいちゃんの等身大パネル」が! 地元では「アニ◯イト身延店」とも呼ばれているそうです!

花菜はここに来るの3度目!!
カトラリーやスマホカバーを買いました!!
花菜
花菜

そして目的の野営地「本栖高校」へ!! この校門に続く坂道に見覚えはありませんか? 

アニメとまったく同じ光景ですが、実はここ、本当は3年前に閉校してしまった 「下部小中学校」の跡地なのです。

ここをキャンプ場として月に1~2回の頻度で開放してくださっているのが、地元の「五条ヶ丘活性化推進協議会」の皆さん。

これまたアニメと同じ体育館に受付があって、夜間も水道とトイレのために開放されているそうです。学校のキチンとした施設なので、女性の方も安心ですね。

皆さん大変気さくなスタッフさんで、暖かく迎えて頂いたようです。

みんな「ゆるキャン△」大好きで、楽しいお話もいっぱい聞けます!!
花菜
花菜

* 校庭をキャンプ地とする!!

「水曜どうでしょう」のネタが散りばめられていることでも知られる「ゆるキャン△」ですが、ご覧の通り本当に校庭にテントやタープが設営されています。

こんな光景なかなか見られませんよね。この日はあいにくの天候で、参加者も少なかったようですが、これまでに100組近く集まったイベントもあったそうです。

参加者の皆さんほとんどが「ゆるキャン△」ファン!! 車やバイクにステッカーやグッズが飾られていますが、中でも花菜が驚いていたのがこちらの2台。なんと軽バンの中に原付バイクや自転車が格納されています!!

リンちゃんのバイク『YAMAHAビーノ』と
なでしこの自転車『ダホンBoardwalk D7』だって!
「移動ゆるキャン△博物館」みたい!!
花菜
花菜

* そしてこちらが本当の聖地(?)です!!

学校の坂道を下って、すぐのお寺『常幸院』は、600年以上の歴史を持つ”本物”の聖地!

実はこちらの住職さんが「五条ヶ丘活性化推進協議会」の会長さんを務めていらっしゃるので、今やリアルとアニメの両方の意味で、ファンの皆さんの聖地となっています!

こちらの光明門を背景としたクリアファイルもリリースされています。

御本堂の本物の賽銭箱のおとなりには、あの『メタル賽銭箱』こと笑’sのB-6君が!!

きちんと「キャプテンスタッグのアルミロールテーブル」の上に乗せられていて、ゆるキャン△愛が伝わってきます。

交流ノートもあったので、リンちゃんを描いてきました~!!
花菜
花菜

境内には、ゆるキャン△にちなんだお願い事やイラストが書かれた絵馬が、たくさん奉納されています。そして駐車場の脇にはあの『ラッキードリンクショップ』も!!

ゆるキャン△のラッピングが施されていて、当たりが出るとオリジナルの景品がもらえるそうですが、花菜は6本買ってハズレだったそうです。

キャンプでは2本で当たった女の子もいました。
でも70本買って当たらない大人の人もいました。
花菜
花菜

* 正門から学校に戻ると…

正門前には『本栖高校前』の看板が設置されていて、交流ノートと『ご自由にどうぞ!』と松ぼっくりが並んでいたそうです!

五条ヶ丘活性化推進協議会作成の周辺地図もこちらにあります。ゆるキャン△案内看板の設置場所や町の見どころも満載の案内地図です。ぜひ手に入れて見てくださいね。

校舎の窓には数々のアニメシーンが並んでいました。

夜になったらキャンプファイヤー!!みんな「ゆるキャン△」の話で盛り上がっています!
花菜
花菜

今後も月に1回の頻度で開催していきたいと言われるこちらのイベント。

来月は「灯籠流し×キャンプ(8/15~16)」と「誕生日会×キャンプ(8/31~9/1)」を計画中だそうです。

あくまで地元の皆さんの手作りのイベントなので、詳細は「五条ヶ丘活性化推進協議会」のfacebookやtwitterでチェックしてみて下さい。

私、森風美も近いうちに参加させて頂こうと思います!

五条ヶ丘活性化推進協議会 twitter
             facebook

旧下部小中学校  山梨県南巨摩郡身延町常葉1495
金龍山 常幸院      山梨県南巨摩郡身延町常葉439
セルバ みのぶ店  山梨県南巨摩郡身延町飯富2309-200

ABOUT ME
森 風美
森 風美
キャリーバッグ1つ、徒歩でキャンプする大学生女子。キャンプの絵を描いたり文を書いたりモデルをしたりしています。お仕事のご依頼はDMかメールへよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です