なちゅガール

マンガ肉の作り方〜キャンプやBBQにオススメな豪快肉料理!〜

キャンプに行ったら豪快な肉料理が食べたい!でもただ肉を焼くのにはちょっと飽きてしまった…。

そんな方にオススメなのが今回ご紹介するマンガ肉です!

「はじめ人間ギャートルズ」や「ワンピース」などの漫画でおなじみの「骨つきマンガ肉」。

手づかみでかぶりつく超大きな肉の塊は、子供はもちろん大人にだって、一度は食べてみたい憧れの存在です。

肉で肉を包んだ、中までおいしいリアルマンガ肉を作って食べてみませんか?

マンガ肉の作り方

①フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、みじん切りにした玉ねぎ(1/2個)を色が変わるまで弱火で炒める。

②玉ねぎを冷ます間に、合挽き肉(500g)に塩(小さじ1)を加え、粘りが出るまでよく練る。

③冷ました玉ねぎ、よく溶いた卵(1個)、水(大さじ3)、胡椒・ナツメグ・チューブにんにくを少々入れて、さらによく練る。

④生パン粉(60g)を入れて、さらに練る。とことん練る。

⑤アルミホイルの上にクッキングシートを重ね、クッキングシートをうまく使いながらマンガ肉を成型していきます。

⑥骨部分は牛や豚の骨、もしくは市販のマンガ肉用の骨を使用します。どれも手に入らない場合はゴボウをつかってもそれっぽく見えます。

⑦中に「とろけるチーズ」をいれると、さらにおいしく仕上がります。

⑧左右の骨が見えやすいように、横幅を細めに作るのがポイントです。

⑨成型したマンガ肉の周囲をベーコンでさらに巻きます。ベーコンの端は、剥がれないようにパスタで留めておきます。加熱するとパスタが茹でられて、肉と一緒にそのまま食べられます。

⑩クッキングシートとアルミホイルをそれぞれタコ糸で縛って、準備完了です。

キャンプで作るときは、ここまで家で下準備をして、冷蔵して持っていくのがオススメ!いよいよ「焼き」に入ります。

マンガ肉の焼き方

①はじめは強火で周囲を焼き付け、その後は弱火でじっくり焼きます。火が通りやすいようにフタをするのもオススメです。

②竹串をさして肉汁が赤くなければ、火からおろして肉を休ませます。温かさが逃げないようにタオルに包んでおいてください。

③最後に丁寧に包み紙を剥がしていきます。うまくできているかドキドキの瞬間です。

④盛り付けて完成!マンガプレートやバナナの葉っぱに乗せるとそれっぽくなりますよ。

中から溢れる肉汁と、とろ〜りチーズがとってもおいしいです。キャンプでもわいわい盛り上がること間違いなし!

Youtubeでダイジェスト動画をチェック!

実際にどういう風にマンガ肉に成型するのかは、こちらの動画をご覧ください!

マンガ肉の材料

合挽き肉…500g
玉ねぎ…1/2個
生パン粉…60g
卵…1個
塩…小さじ1
サラダ油…大さじ1
水…大さじ3
胡椒…少々
ナツメグ…少々
チューブにんにく…少々
無着色ベーコン…10枚くらい
とろけるチーズ…お好みで
アルミホイル
クッキングシート
タコ糸
パスタ…2〜3本

ABOUT ME
森 風美
森 風美
キャリーバッグ1つ、徒歩でキャンプする大学生女子。キャンプの絵を描いたり文を書いたりモデルをしたりしています。お仕事のご依頼はDMかメールへよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です