持ち物

便利で可愛い!LoaMythos(ロアミトス) ピクニックバッグ

出典 https://www.loamythos.com/

キャンプと女子キャンプの違い。それが大きく出るのは、おそらく「可愛さにどれだけこだわるか」ではないでしょうか?もちろんキャンプに求めるものは人それぞれですが、せっかくキャンプに行くなら、可愛いアイテムや雑貨を並べて、おしゃれにコーディネートされたテントサイトを作りたいですよね!

でも、ただでさえ荷物の多いキャンプ。飾り付けやオシャレのためだけに荷物や準備を増やすのはちょっと……という方も多いはず。そこで今回は、可愛さだけではなく、実用的で便利なアイテム「LoaMythos(ロアミトス) ピクニックバッグ」ご紹介します。

バックパックより可愛く、普段使いのリュックより機能性高く、女子キャンプにはピッタリのリュックです!

これでリュックは決まり!ロアミトス・オールインワンピクニックリュック

出典 https://www.loamythos.com/

一見、普通のおしゃれなリュックに見えるこちらのアイテム。実はピクニックのために作られたロアミトスのオールインワンピクニックリュックなんです。

出典 https://www.loamythos.com/

外ポケットを開くと、お皿、カトラリー、グラス、カッティングボードなど、ピクニックに必要 なアイテムが全部そろっています。その可愛さももちろんですが、キャンプに行くときはこれを持ち出すだけでOKなので、忘れ物の心配が無くなります

小物系の忘れ物はキャンプで多発しますよね。でも、ピクニックバッグなら忘れ物心配なし!

リュックの背中側とサイドのボトルホルダーは、PEVA絶緑素材のソフトクーラーになっていて、 保温・保冷が可能です。1∼2人の食材は余裕で収納できます。

車がなくてもこれ1つで、ピクニックはもちろん、まるでグランピングのようなおしゃれキャンプ が出来ちゃう、まさに女子キャンプにぴったりのアイテムです。

いま一番のピクニックリュックで、オススメはLoaMythos(ロアミトス)です!

ロアミトスは、ヨーロッパの公園やリバーサイドが憩いの場として利用されている文化にインスピレーションを受け、日本でももっと手軽にアウトドアを楽しめる文化を作りたいとの思いから、オールインワンピクニックバックを製造しています。

キャンプサイトではなく、リュックを背負って近くの川沿いでピクニックなんてのもできちゃいます!

キャンプに行くときはこれを持ち出すだけでOKなので、可愛さももちろんだけどカトラリー系の忘れ物が一切なくなりました。

出典 https://www.loamythos.com/

背中側はソフトクーラーになっていて、ソロ用の食材であれば難なく収納できます。 左サイドにボトルをいれるソフトクーラーが、右サイドにはテーブルにかける布やレジャーシートをしまえるようになってます。Hilander(ハイランダー)のテーブルと合わせて使うと最高に可愛い食卓ができちゃいます!

ロアミトス・ピクニックバッグの価格

 

出典 https://www.loamythos.com/

ロアミトスのピクニックリュックには、容量の大きさが2人用と4人用があります。
また、リュックが椅子になる機能性のついたモデルもあります。

2人用 12,960円
2人用(椅子付き) 9,720円
4人用 14,040円

かわいいだけでなく、小物類の忘れ物防止や、近場のピクニックにまで活躍すること間違いなしのロアミトス・オールインワンピクニックバックをぜひチェックしてみてください!

公式サイトはこちら!

https://www.loamythos.com/

ABOUT ME
編集部
編集部

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です