コラム

自粛していても大好きなキャンプ場を応援できる!GARVYキャンプ場応援チケット

昨日の「コロナ明けのキャンプで気をつけたいこと」の記事、多くの方に好意的に受け止めていただき大変うれしいです。

正直私も完璧に対策・実行できてるわけではないのですが、キャンプに行きたくなってる方がちょっとでも立ち止まって「考える」機会になったらいいなと思って書いていました。

また「まだしばらくは自粛する予定だよ!」という方が多くいらっしゃることも存じ上げております。私の場合、仕事でどうしてもキャンプに行くことはあるのですが、これからも「前のように月に何度も」キャンプに行くのではなく、おうちキャンプを織り交ぜながら、少しずつ自然を楽しみたいと思っています。

……と、前書きが長くなってしまいましたが、今回は「自粛していても大好きなキャンプ場を応援できる!」とある取り組みについてご紹介します。

キャンプ場応援チケット&アウトドアレシピミニブック

私も何度もお世話になっているキャンプ雑誌GARVYから、キャンプ場応援チケット&アウトドアレシピミニブックが販売されています。関東を中心に全国14箇所のキャンプ場が参加していて、電子雑誌形式(PDF)でオンラインで購入可能です。

売上金額の中から応援チケット分の料金が指定キャンプ場へ支払われます。つまり、応援チケットを購入することで、自粛によって一時的に収入が減ってしまっているキャンプ場へ利用料金が先払いできちゃうのです!

気になる雑誌の内容は?

・対象のキャンプ場の紹介記事
・キャンプ場応援チケット
(3000円分×2枚)
・応援特典チケット
(内容はキャンプ場によって違います)
・アウトドアレシピミニブック
(全8品)
・ユニフレーム協賛シェラ&カトラリーセット

これだけ豪華な内容でなんと7000円!どれほどお得で楽しめるかというのはこの先にいっぱい書いていきますが、本当にお得なんです。注意点としては、「サイト1泊もしくは日帰り1日につき1枚利用することができる」ということ。1泊ずつ2回行くか、遠いキャンプ場なら2泊するのがおすすめです。

チケットの利用期限は、購入翌日から2021年12月31日までのキャンプ場が営業している日。つまり、ざっくりこの先1年半使えちゃいます。1年後にこの事態が落ち着いていますように……と、期待を込めて買うのもいいですね!

ユニフレームの協賛プレゼントも追加決定しました!

さらに先日、ユニフレームさんが急遽立ち上がっての協賛プレゼントが追加されました。

樹脂素材のカラフルなシェラカップUFカラシェラ300)と、折りたたみ式のスプーンフォークUFカラカト)がセットでついてきます!!この製品、昨年のTouch the Outdoorで見たのですが、軽くてカラフルで可愛くて、シェラカップにスタッキングできる「もりふうみ的 気になりアイテム」のうちのひとつ。なんとお値段あわせて1490円!あれっ、この本めちゃくちゃお得じゃない……?

この協賛プレゼントは6月6日以降、1枚目のチケット利用時にキャンプ場で受け取ることができます。すでに購入し、キャンプ場を利用した方でも、キャンプ場受付で使用済みチケットを見せることで、1回限り、協賛品を受け取ることが可能です。

参加キャンプ場と特典内容

キャンプ場ごとに様々な特典が用意されています。好きなキャンプ場から選んでもよし、行きたいキャンプ場を選んでもよし、特典で選んでもよし!近くの観光地を調べたり、いろいろ悩むのも楽しいですね!

千葉県
・イレブンオートキャンプパーク (薪1束)
・オートキャンプ・フルーツ村 (薪1束)
・白浜フラワーパークOcean’s (カッティングステッカー)
・チロリン村キャンプグランド (薪1束orスウェーデントーチ)

静岡県
・表富士キャンピング場 (薪・電源・1000円券)

山梨県
・富士満願ビレッジファミリーキャンプ場 (オリジナルステッカー)

栃木県
・こっこランド那須F.C.G (2000円券)

群馬県
・榛名湖オートキャンプ場 (薪1束)
オートキャンパーズエリアならまた (オリジナルTシャツ)

長野県
・ACNあさまの森オートキャンプ場 (1000円券)
・ライジングフィールド軽井沢 (薪1束)

福島県
・羽鳥湖畔オートキャンプ場 (オリジナルシェラカップ)
・ACNあぶくまキャンプランド (選べるオリジナルグッズ)

三重県
・志摩オートキャンプ場 (薪1束)

購入ページでキャンプ場ごとの営業日や特典使用の際の注意点をよく読んでから購入してください!

ということで私、既に買っちゃいました!

選んだキャンプ場は白浜フラワーパークOcean’s

私が選んだのは白浜フラワーパークOcean’s!海に隣接しているキャンプ場で、プールも併設されているキャンプ場です。2017年と2019年に2度も台風による被害を受けながらも、管理人のヨネハラさんとキャンプ場のファンの皆さんとで何度も復興しています。

応援チケットを買いたくなった理由

そんな素敵なキャンプ場と知りつつも、なかなか行けていなかった白浜フラワーパークOcean’s。房総半島って伊豆半島と同じようにちょっと気になる素敵な怪しい施設がいっぱいあるので、また旅行したいなと思ってはいたのですが、自宅からちょっと遠くてチャンスを逃し続けていたのです。(あとアクアラインが高いんだよね……)

でも!このチケットがあれば!!いい意味で行かざるを得なくなる!!!

1年半の猶予があればどこかの機会で行けるだろうし、気がつけば購入していました。

購入方法

こちらのbaseから行きたいキャンプ場を選んで、ポチッとして、フォームを入力するだけ!とっても簡単です。

購入してからダウンロードURLが送られてくるまで少し時間がかかって、もしかしてダウンロードページ消しちゃったのかな!?メールアドレス間違えたのかな!?と一瞬不安になりましたが、忘れた頃(30分後くらい)にメールが届いてダウンロードできました

気になる冊子の中身は?

最初のページには今回購入した白浜フラワーパークOcean’sの紹介記事が載っています。行き方やキャンプ場のマップ、料金の目安、おすすめポイントなどが体系的に書かれていて、ちょっと「遠足のしおり」みたいでわくわくします!

アウトドアミニレシピブックも、ミニと言いつつ充実の全8品!!サケやナス、じゃがいも、アサリを使ったレシピはどれもおいしそうでおうちで作りたくなりました。同じ材料を使いまわして作れるのも材料が無駄にならなくていい……!

ダウンロードできる回数が決まっているので、WEBが開いたPDFはファイルに保存して大事にしまっておきました。

終わりにの代わりに

購入してから知ったのですが、白浜フラワーパークOcean’sには柵付きの犬放牧OKサイトもあって、どんちゃんとの旅行にぴったりでした。Webでは調べきれない耳より情報もたくさん載っていて、キャンプへの期待がむくむくと膨らみます


(家族で行った房総旅行。マザー牧場の写真)

昔、家族と房総半島旅行した時に、このキャンプ場の真向かいにある「ホテルジャングルパレス」のジャングル風呂に入ったのですが、ここのお風呂もいい具合に怪しくて……(超おすすめです)。

県外移動や観光などの寄り道ができるようになったら行こうと思っているので、まだまだ先になりそうですが、道中の観光スポットを調べたりして楽しく自粛期間を過ごせそうです。

自分にできることから、アウトドアを応援していきましょう!!

購入はこちらから!
https://garvy.thebase.in

※チケット利用は、購入翌日から2021年12月31日までの、キャンプ場が営業している日に限り利用可能です。
※購入者のみがチケットを利用できます。
※購入後の交換には対応されていないので、baseの商品説明をよく確認の上、購入してください。

ABOUT ME
森 風美
森 風美
はじめまして。年間80泊するほどキャンプを愛し、女性でも楽しめるキャンプスタイルを発信しているキャンプ女子の森風美です。 幼少の頃からアウトドア好きな家族の影響で、キャンパーとして育ち、キャンプ歴は年齢=25年。 女性向けアウトドアWEBメディア「なちゅガール」の編集長を務め、女子キャンパーのライフスタイルモデルとしてはもとより、テレビ・雑誌・イベント出演など幅広い分野でも活動しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です